2009年04月05日

[北朝鮮]結局、「打ち上げ」は失敗に終わった。

ニュース記事

Yahoo!

所感

北朝鮮による「人工衛星打ち上げ」は結局、今日行われた。切り離された「ロケット」の1段目は秋田県沿岸から280kmの沖合に、2段目以降は太平洋上に落下した。何れの落下物についても、日本及びアメリカからの迎撃はされていない。
因みに、北朝鮮国内のメディア(朝鮮中央テレビ)は打ち上げ成功と報じたが、実際には人工衛星が軌道上に乗った形跡は見られない。
これにより、今回の「打ち上げ」は弾道ミサイルの発射試験と見る向きが強まるだろう。ロシアの沖合に落下した前回に比べ、遙かに飛距離が伸びたことも考え合わせると、北朝鮮による弾道ミサイル試験としては「成功」を収めたと言えよう。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。