2006年07月08日

[アイスピック]テメ、一線越えたぞ!メタルス

七夕なのに

2ちゃんねるが大嫌いな癖に2ちゃんねるに入り浸っているアイスピック氏であるが、またまたとんでもないことになっている。

えっさい氏のサイトが出会い系サイトになったと大騒ぎ

2003年9月に、この記事で紹介されていた牛島えっさい氏のサイトであるが、知らない間に別のサイトに変わっていたことにアイスピック氏は混乱を来したようだ

民主党の政治家のサイトがアダルトサイトに変わったのと同じではないのか

これでちょっと思い出したのだが、昨年9月11日の総選挙前に民主党の政治家のサイトがアダルトサイトになったというニュースがあった(参考)。えっさい氏の「オチャワン」が「Happy@Cafe」になったのも、そういうのと同じようなものではないのだろうか。少なくとも「Happy@Cafe」には牛島えっさい氏及びそれ関連の事項及びリンクは掲載されていない。

必死だな

2ちゃんだから聞いちゃえ」などとアイスピック氏は大嫌いな2ちゃんねるで「オチャワン」の風評について尋ねようとしている。そんな小手先の話題逸らしで降りかかろうとしている危機から逃れるわけもないのだが。また、最近は2ちゃんねる出現の理由がそれなりに巧妙になってきているのにも注意が必要だ。屁理屈を考える頭脳はきちんと機能しているコメヘン擬きのアイスピック氏である。尤も、「僕は反ナチスだけどね。ここには好きそうな人がいるから『ハイル・ヒットラー』してみただけだよ。」などと切り返されてもいるのだが。

アダルト系のリンクに登録されているからと言ってアダルトサイトとは限らない

去ると宣言した9分後に出現するのはいつものことだが、再出現した後の方のレスで、アイスピック氏は牛島えっさい氏がアダルトサイトを運営しているとも取れるような発言をしている点は見逃せない。どうもアイスピック氏にとって「アダルトチャットの常連」というのは極めて危険な存在であると認識されているようであるが、過去、女性クリエイター集団の事務所で郵便物を盗み見したというような行動を取ったアイスピック氏の方が「アダルトチャットの常連」よりも危険であるのは論を待たない。
で、論破されるとまた「去るよ」と言って、逃げおおせようとする。
尚、アイスピック氏の貼り付けたリンクから「オチャワン」をクリックすると404エラーになるのだが、これは何なのだろうか?

「gr」とアイスピック氏を混同する愚か者など存在しないので予めご安心下さい

その「去るよ」から22分後、アイスピック氏は「gr」と自分が混同されるなどと訳の分からん「反論」しているが、その後、3年前に存在したサイトについてあれこれ訳の分からないことを言っている。アイスピック氏の話の流れからして、
(2003年頃)「オチャワン」開設

(暫く経って)「オチャワン」閉鎖
ページは真っ白の表示(「サーバが見つかりません」エラー?)

現在の「Happy@Cafe」が「オチャワン」のアドレスで開設される
ということなのだろう。また、アイスピック氏は「購入ポイント」に異様に拘りを見せているが、嘗ては「オチャワン」のユーザーだったのだろうか?

以下、話題がループ

以降は話題がループしてしまっており、こちらとしては昨年の民主党議員のサイトだったアドレスがアダルトサイトに使われた件と同じような話だと言うことを諄く繰り返すしかない。
それにしても「僕はライブチャットには興味ないんで、被害は受けてないけどさ」などと言って、「コスプレイヤーとアダルト系業者が関わりを持っていく」ことに無駄な危機感を抱いている。どうもアイスピック氏は優菜氏などのコスプレイヤーは自己責任能力のない存在と見なしているようだ。これはある意味コスプレイヤーに対する差別感情とも言える。

如何にも後から涌いて出た口止めされた理由

アイスピック氏は「要はそれらが口止めされた理由だったんだけどね。」などと口止めされた理由を出会い系やアダルト関連の所為にしている。いつものパターンである。
しかし、アイスピック氏は有害図書撲滅氏のような筋金入りの反エロ活動家ではない。アイスピック氏は性的描写の多い投稿写真誌などを愛読しているのだから、逆に、有害図書撲滅氏がアイスピック氏を叩くなどというようなシチュエーションが想像できる。

まだまだ続くが

えっさい氏がアダルト系サイトを運営しているというアイスピック氏の言い掛かりの話題は一旦終わるのだが、えっさい氏がアイスピック氏の言動に神経を尖らせている今、このような「反論」は火に油を注ぐだけである。テポドンをどんどん発射しても、国際的な非難が止まない北朝鮮と同じ状態なのが今のアイスピック氏である。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(2) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
君はいちいち嘘を書きこんでいるが、
>「Happy@Cafe」が「オチャワン」のアドレスで開設され
↑の前日、すなわち2006年6月30日(29日)までは
オチャワンのチャットはwww.ochawan.tvでも、@niftyでも、そのまま表示されていたんですよ。
一つ一つが嘘ばかりですね。>須藤

>「コスプレイヤーとアダルト系業者が関わりを持っていく」ことに無駄な危機感を抱いている。
須藤氏は「危機感が無駄だ!」と主張したいようですね。

その他須藤氏のブログは、ブログの文字数と同じだけ嘘を連ねていますね。
君は最低の中傷魔でネットストーカーですよ。
Posted by 一応 at 2014年03月26日 08:06
暫くブログを放置していたら、IPアドレスが219.19.195.197でメールアドレスが"a@a.a"のdexiosuの"擁護派"が出現したか…。
Yahoo!検索で「NECTAFUL」などニッチな検索ワードで検索してわざわざ仄めかしの脅しをしているようだが、そんな仄めかしにビビるようなのはそれこそ「dexiosu」だけだといい加減知るべきである。
ところで、別の記事でdexiosuの構成が滅茶苦茶なホームページを紹介するコメントを承認待ちで投稿している同じ手の者がいるが、あの郁文館夢学園の反省文のようなページを紹介するのは特にひとりの人だけだというのが世間の常識であることを知るべきである。
Posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 2014年03月27日 06:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

38歳ニート以下の本当の出会いって・・・
Excerpt: 7月7日エントリ「機動戦士ガンダム最終3話一挙放送!」 http://nectaful.spaces.msn.com/blog/cns!AA6E9477F3628E9E!2725.entry 正直、..
Weblog: ステルスミッション#0
Tracked: 2006-07-08 10:34

あ、馬鹿湧いて復帰したで104敗
Excerpt: らっしゃい!スレへ湧いたぜ{/hiyob_eye/} 何それ。ならすぐ文面復活しちゃうって事? 最低だなそれ・・・だったら文章復帰させるよ。 少なくとも、7/3のエントリー文面削除はMSNから..
Weblog: 大手町博士の「特一入りま〜す!」
Tracked: 2006-07-10 15:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。