2006年10月12日

[北朝鮮]制裁強化で北の体制崩壊も 首相

ニュース記事

goo

所感

制裁を強化することで体制が崩壊するというのは一種の仮説、更に言うと、幻想に過ぎない。寧ろ、窮鼠臍を噛むという諺にある通り、逆に攻撃に打って出る危険がある。尤も、そうなった場合、北朝鮮が勝つ可能性は極めて低いが、玉砕覚悟の攻撃に出る危険は常に考えた方が良い。現に北朝鮮は日本に対して敵愾心を剥き出しにしているから。
ラベル:北朝鮮 安倍晋三
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。