2006年10月13日

[耐震偽装事件]姉歯被告 裁判長から30分説教

ニュース記事

livedoor

所感

のらりくらりと責任逃れしようとする言い訳は聞き飽きたという感じである。高級外車を2台も有しながらも、耐震偽装を生活のためと称して続けていたのには呆れる。
蓋し、姉歯氏は自らの贅沢な生活を守るために耐震偽装を続けていたのだろう。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。