2012年11月18日

[コミケ]脅迫状で中止になる?

記事

Yahoo!
公式ページ

所感

コミケには2006年に1回行ったことがある(参照)という程度の関わりでしかないが、国内最大の同人誌即売会が中止となると、これは大事件である。
尤も、コミックマーケット準備会には毎年のように脅迫状が届くという話なので、今回の内容は特別酷い内容であると考えられる。
一刻も早い犯人の逮捕を望みたい。
因みに、ネット上の情報によると、「黒子のバスケ」なるものの関連でイベントを中止に追い込んだ者がいるらしく、その本人或いは模倣犯が脅迫状を送付した可能性があるとのこと。
その一方、コミックマーケット準備会のトップページには何事もなかったかの如く次回のコミックマーケット83は、東京ビッグサイトにて2012年12月29日(土)〜31日(月)に開催の予定です。と記載されているので、恐らく、犯人が望んでいるような事態になる可能性は低いと思われる。

参考

SのDIY的生活 - 「コミックマーケットへの脅迫状の送付について」思うこと

追記(2012/11/18)

「黒子のバスケ」関連のイベントを中止に追い込んだのは「喪服の死神」と称する者らしい。ネット上ではコミックマーケット準備会をして「中止」を仄めかすような脅迫状を送付した犯人として真っ先に名前が挙がっている。
MUDAI ブログ - 黒子のバスケ作者脅迫 致死量の硫化水素発生の可能性の記事を読むと、「喪服の死神」なる人物は「黒子のバスケ」の作者である藤巻忠俊氏に何らかの怨恨を持っている模様。「喪服の死神」は第2の「満額ァ(柏木孝文氏)」のように思える。否、化学薬品を用いて脅迫している辺り、「満額ァ」のように民事だけで済まされるレベルではないだろう。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 09:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302372181
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。