2005年09月06日

[仮面ライダー響鬼]路線変更で大大混乱

響鬼は初回辺りしか見ていなかった

私は正直言って、ここ最近は特撮番組を見ていない。何て言うか、見る気が起きないといった感じだ。
仮面ライダー響鬼は初回辺りは見ていたが、イッタンモメンとの戦い辺りから見なくなった。ミュージカル路線は厳しいって昔の月9ドラマ「やまとなでしこ」のBBSでも言われていたな。

響鬼って?

ここ最近は見ていないので、最早どんな番組かさえ忘れてしまっているのだが、今の仮面ライダーは昔の宇宙刑事シリーズくらいが対象だといわれている。
初回辺りの所感としては、鬼にしては妙に下世話でどこか人間臭い。そんな人が魔化魍と呼ばれる妖怪と戦うという、決してシリアスでもなければ子供向けでもない、どこか中途半端な感じが否めなかった。それ故、途中で見なくなったのかもしれない。

そんなのが好きな人達が一斉にスタッフを攻撃

そんな「中途半端」なのが響鬼の魅力だとしている人達がいる。そういった人達が今回の路線変更に腹を立て、劇場版のブログで一斉攻撃を仕掛ける。2ちゃんねる芸能・政治関連の板ばりの口を極めた批判に閉口してしまう。
特撮に限らず、テレビドラマでこの手の路線変更は決して珍しくないのだが…。1クールしかやらないようなドラマにさえ、突然作風が変わるようなことはある。ましてや、1年通して放送する特撮番組とかなら尚のことだ。

アンチ宣伝のお陰でまた響鬼を見たくなった

暫く、特撮から離れていたけど、今回の件を受けて却って響鬼を見たくなった。そういうことを考えると、このようなサボタージュ(?)も一種の宣伝となってしまうようだ。
嫌なら、何も言わずにスッポリ切るのがクールな大人の対応なのだろうな。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮・TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

仮面ライダー響鬼路線変更。いいんじゃない?
Excerpt: 各地で信者が超炎上中w なので久々に特撮ネタ。つってもmixi日記の転載ですが。
Weblog: ドぶろぐ
Tracked: 2005-09-07 06:37


Excerpt: 仮面ライダー響鬼『仮面ライダー響鬼』(かめんライダーヒビキ)は、2005年(平成17年)1月30日から2006年(平成18年)1月22日までテレビ朝日系列で日曜日8:00 - 8:30に全48話が放映..
Weblog: あのドラマに夢中!
Tracked: 2007-07-30 13:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。