2005年11月11日

[村上ファンド・ライブドア]ホリエモン、日経新聞を「下の下」と評価

日経新聞の記事を見て呆れる堀江氏

堀江氏のブログにて、村上ファンドを取り上げた日経新聞の記事に噛み付いている。
私も、まさか日経新聞までも保守的だとは思っても見なかった。ここ最近、モデル出身女優(今は小泉里子)を広告に起用して、比較的「斬新な」イメージがあっただけに遺憾である。
とはいえ、私は村上ファンドを余り評価していない。特に、タイガース上場に関しては野球ファンの気持ちを考えていないと思える。
会社が家族的であるかどうか関係なく、世間に「乗っ取り屋」と思わせるような印象を振りまいている村上ファンドは「あーなんて血も涙もないやつだ」と思われても致し方ないのではないか。つまり、村上ファンド自身が垂れ流しているイメージが世間一般のコンセンサス或いはバイアスとして定着している以上、今回の日経の記事はそのコンセンサス或いはバイアスが正しいことを再確認させるだけに過ぎない。

余談

だいぶ前の話になってしまうが、堀江氏は自民党の武部幹事長と会談した。そのときの内容がブログに書かれている。
選挙のとき、武部氏が「(堀江氏は)私の息子です!」などと応援演説していたのが印象的だが、堀江氏はブログの中で武部氏の特技(似顔絵)のことを取り上げ、
この似顔絵のおかげで国際交流もうまくいっているらしいです。
などとべた褒めすれば、普通の人たちは、あーホリエモンは自民党の幹部と蜜月の関係だ、って信じちゃいますよ(笑)


posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 15:44| Comment(2) | TrackBack(3) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに村上ファンドといえば、ある種「乗っ取り屋」というイメージがありますよね。
 マネーゲームとでもいうのでしょうか?人間性かもしれないですが。

 またお邪魔します。
Posted by らぷぽ at 2005年11月11日 16:21
>らぷぽさん
変に情熱的だとおかしな奴と見られる傾向があります。そうした情熱的な奴を叩く「常識人」たちが自分の物差しだけで量る結果、誤解が生まれるのかもしれません。
狡猾な人間は、こうしたことをよく理解しています。そして、愚直なる民を自らの掌の上で踊らせるスキルを身につけています。

踊らせるか踊らされるか。民主主義の世の中は人が人にまで狼になる乱世なのでしょうな(苦笑)
Posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 2005年11月11日 16:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

抗争勃発!? 企業家ホリエモン対「日本“社会主義”経済新聞」
Excerpt: ホリエモンは村上ファンドに個人資産を何十億、何百億もブチ込んでいるのか? ライブドアがテレ東を狙っているという噂は本当だったのか? 村上ファンドと組んで再び大型M&Aを仕掛けようとしているのか? ..
Weblog: びんごばんご bLog nano
Tracked: 2005-11-11 21:31

楽天報道について
Excerpt: livedoor社長日記 確かに、反三木谷、反村上、反堀江の風潮が既存メディアに強い気がする。 三木谷社長に関しては、今までは”ホリエモンと違って話のわかるやつ”といった口調で記事を書かれてい..
Weblog: …
Tracked: 2005-11-13 21:36

TBS:楽天と村上ファンドが株買占め?13:村上ファンドがTBS株を...
Excerpt: ↑拙作です↑1. TBS:楽天と村上ファンドが株買占め?13:村上ファンドがTBS株を大量売却・再買収、TBS減収減益時事通信から:村上ファンド、TBS株保有0.52%に低下=10月末時点 村上世彰氏..
Weblog: メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
Tracked: 2005-11-16 18:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。