2005年11月01日

[アイスピック]高校時代から出来損ないのスネ夫と評判だった

11月になりました

そういえば、白票の扱いに纏わる話題で土方綺麗氏からの反論はどうなったのだろうか。大仁田ファイヤーやら楽天やら村上ファンドやらアイスピック氏の高校時代の話題やらで暫く対応できなさそうだが。

2ちゃんねるで反論するくせに反2に擦り寄るアイスピック氏

amezo.jp(旧1ch.tv)にてアイスピック氏が再出現した。amezo.jpは嘗て1ch.tv時代にアイスピック氏を追い払ったという過去があるのだが、それに懲りずというかamezo.jp=1ch.tvであることに気付いていないようである。
相変わらず、アイスピック氏は自分が2ちゃんねるで受けた被害を訴えるが、そもそも2ちゃんねるの中で言い争っている状況において、反2を主張するには苦しい。それ以前に、アイスピック氏の手前勝手な主張を認めようとする者はamezo.jpの中にもいない。
アイスピック氏の嫌われる根本は2ちゃんねるとは全く関係ないのだが。

高校時代のアイスピック氏の逸話が2ちゃんねるで披露される

アイスピック氏は高校時代の途中まで桃山学院高校に通っていたという。2ちゃんねるで情報が出たのだが、アイスピック氏自身桃山学院高校に通学していたことを主張していたことと、アイスピック氏の同級生と思しき人の情報を総合するとかなり信頼できる情報のようである。
概要は時折、コピペされているので、その内容を書き記すと、
まず、アイスピック氏の人柄について。
  • 漫研に出入りしていたけれど所属していなかった(部員として認められていなかった?)
  • 標準服がいつも臭かった
  • スポーツ大会等の体育系学校行事はサボっていた
  • 授業中、授業内容が佳境に達すると無言でトイレに行く
  • 部誌の発行時に原稿だけ渡して印刷代は支払わず、細かい作業も一切手伝わず
  • 英1の授業のときに、当てられそうな日は当てられるのを避ける為に故意に教科書を持ってこずに、「教科書を何故か忘れた」と言い訳した
次に、桃山学院高校関係者の証言について。
  • 小蛆が転校して「清々した」
  • 小蛆は、「全く人の話を聞かず、自分の事しか話さず、ちょっと否定されると、すぐむくれてその場から居なくなって、尚且つ、ちょっと時間を置いたら、また同じ事を繰り返す鬱陶しい御仁」だった
  • お金に非常にルーズで『後で払うから』が常套句だった
  • 小蛆は、文化祭等にも一切手伝いに来ず、本人不参加の飲み会では「話題」にされていた
  • 小蛆の印象については「出来損ないのスネ夫」と述べている
とまあ、今のアイスピック氏と大して変わらない特徴だったという。
特に、「全く人の話を聞かず、自分の事しか話さず、ちょっと否定されると、すぐむくれてその場から居なく」なるというのは、コスプレイベントでの目撃談でもよく出ている話であるし、「ちょっと時間を置いたら、また同じ事を繰り返す」というのは2ちゃんねる等の行動パターンにおいて顕著に現れている。
更に、お金にルーズという面ではYahoo!オークションでのアイスピック氏のコメントにおいて、発送及び送金が遅れた旨を頻繁に書き込んでいることからも窺い知れる。
業界人との縁をでっち上げたりする様はまさに、「出来損ないのスネ夫」である。
ただ、「いじめ」に該当する話が全く出ていないことを考えると、アイスピック氏は周りから殆ど相手にされず、話しかけても軽く聞き流される程度の存在だったのかもしれない。とはいえ、授業中に勝手に抜け出してトイレに行くなど勝手極まりない行動もあるので、「話題」にはされていたようだが。

11月3日にえっさい氏のコスプレイベントが開催されるが

土方氏のブログにてえっさい氏のメールの概略が書かれたことがあったのだが、それによるとアイスピック氏はえっさい氏主催のイベントに関して、出入り禁止を言い渡されているようである。
2ちゃんねるの「ヲチャ」達はそれを知ってか知らずか、アイスピック氏に対し、えっさい氏に直訴する千戴一遇のチャンスだと煽り立てている。「怖いものが嫌い」アイスピック氏は例によって行くつもりはないようであるが。
それはともかく、今暫くは桃山学院高校関係者によるアイスピック氏の高校時代の話題で盛り上がりそうだ。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

[アイスピック]久方ぶりにスレッドの消費が早くなる

○○の対決が始まった。戦いに勝つのは正義か悪か!?

仕事が忙しくて全然追えていない。杉村太蔵先生VS大仁田厚先生の政治教育対決や、楽天対TBSの業務提携対決、村上ファンドVS阪神電鉄の球団上場対決、日本対中国の靖国対決等々ネタに尽きないのだが、それに加えてアイスピック氏対「ヲチャ」の反論対決も盛り上がってきた。

暫く「トリップ」無しで涌いていたアイスピック氏

何かのお手紙が届いたのか、ここ暫くはTV視聴駄文とその予定で「プログ」を埋めていて退屈な状況だったが、10月中旬頃から「トリップ」の付いていない状態で、出現。そのせいで、一部に騙りも出現する。
騙りの殆どはアイスピック氏の過去の発言をパロった謝罪文を書いたり、本物と思しき「dexiosu」にレスを付けていたりして判別には困らないのだが…。

「トリップ」復活で嘗ての活気を取り戻す

そうした状況の中、アイスピック氏のスレッドにて異変が起こる。
何と、378スレッド目の365番のレスでアイスピック氏が「トリップ」を復活させたのである。
330 名前:dexiosu :05/10/27(木)00:05:43 ID:1tCqMI7r

ていうか本当にこのスレで僕を叩いている連中ってのは脳みそを核爆弾で破壊してやりたい位の馬鹿だな。
これほど集団叩きに燃える集団ストーカーなんて見た事が無いよ。
集団ストーカーについては以下のサイトが詳しいけど、スレ住人が僕に対してやってる事ってのは、ここで書かれてる事そのものだよな。
http://stalker.client.jp/

まぁ僕の勝ちは決定してるわけなので去ろう。

348 名前:dexiosu :05/10/27(木)00:08:54 ID:NFSs97I/

あばらや更新。
よみうりランドに森本は行かなかったらしいな。
所で昨日よみうりのイベントは開催されていたのか?

365 名前:dexiosu ◆LKzKzDObtE :05/10/27(木)00:14:33 ID:1tCqMI7r

>>352
だからそういう虚言をよく連呼できるよなぁ。去ると言ってるそばからこれじゃん。
卑怯者の集団ストーカーの分際で生意気だよ。首でもくくれ醜悪ゴミ
相変わらず他人を罵倒する言葉は忘れない。それはともかく、上の引用が、丁度「トリップ」無しから「トリップ」付きに変わった瞬間である。

質問責めにあうアイスピック氏

これにより、アイスピック氏のスレッドは一気に活性化し、主に以下の件について詰問される羽目になる。
  • とあるコスプレ風俗店でやらかした件
  • とあるアイドルを引退に追い込んだ件
  • 牛島えっさい氏関連(参照)
私はコスプレ関係には余り関心がないのだが、今回のえっさい氏のコラムはアイスピック氏を意識して書かれたものではないのかとさえ思える。
それにしても、コスプレ風俗店の件はアイスピック氏自らが店名を出すという失態を行っている。事実でないのなら、心当たりもない訳で、店名をスラスラと出せる筈がない。つまり店名が出たということは心当たりがあることに他ならないのである。
また、アイドル引退の件は7月17日の記事参照のこと。これもまた、屁理屈を捏ねて自爆するという如何にもアイスピック氏らしい出来事である。

ブログからの観察が減る一方だが

これ以後、半年前くらいのペースでスレッドが進行し始めている。現に、389スレッド目はほぼ1日で消化されてしまった。今の状況だと400スレッド目を達成するのも時間の問題だろう。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 21:18| Comment(1) | TrackBack(1) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

[アイスピック]スキャンダル揉み消しに奔走する似非勝者M・K(37)

うちの「勝利宣言」に釣られて

アイスピック氏が負け惜しみを披瀝した。極めて単純で分かりやすい反応である。
その後、アイスピック氏は雷迅ファクトリー及び大手町博士氏のブログに粘着する。そっち方面はアイスピック氏と明確に敵対している人と「深い関係」にあると言われているのに、アイスピック氏は怖いもの知らずですね(物凄い棒読み)

プロ固定ネタで巻き返しを図る?

アイスピック氏は負け惜しみの中で、「プロ固定」ネタを再び取り上げることを高らかに宣言。相変わらず、自らこそ「集団ストーカー」の「被害者」であるとしている。つまり、アイスピック氏はスキャンダル揉み消し工作に勤しむ構えを見せた。しかし、スキャンダル揉み消し工作も他人への中傷誹謗を伴えば水泡に帰してしまうのだが…。

アイスピック氏にとって「勝利」とは何か?

「勝利宣言祭り」の口火を切った私が言うのも何なのだが、アイスピック氏は何を根拠に「勝利」としているのか?例の負け惜しみを見てもさっぱり分からない。
以前から、2ちゃんねるで「反論」するときも「勝ったので去るよ」などと何かに勝ち誇ったかの如く、遁走する様を幾度となく見てきた。が、何に「勝った」のかは明示された例がない。
アイスピック氏は一体何に「勝ち」続けているのだろうか。謎に満ち溢れ、興味が尽きない。
続きを読む(15禁)
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 14:14| Comment(5) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

[アイスピック]祝!30万サクセス

アクセス数はサクセス数ではない

っというのはどこかで聞いたことがあったのだが、みなと鉄道(現・ズンベロドコンチョ)氏が「アクセス」と書くべきところを「サクセス」と間違ったことから派生したのではないかと思う。
因みに、表題は嘗てのみなと鉄道氏にインスパイヤされたもので、意図的に「アクセス」を「サクセス」と書いたものなので、ご了承の程を。

電波観察されるとアクセスカウンターだけは回る

内容が下らないのに、アクセス数だけはやたらあるサイトがある。こういうのは大概「ヲチ」されているサイトだ。何しろ、2ちゃんねるなどの「悪趣味な第三者」たちが挙って日々「電波観察」をするのだから、無理も無い。これはアイスピック氏の「プログ」及びMETAタグに本名が堂々と記載されているホームページに限った話ではないが。

結構見られているという

さて、ここからはアイスピック氏の「プログ」の内容に触れてみたい。
最初のHPが21万ヒット、現HPがカウンターに残ってるので13万ちょいだから、全体では結構見られてるのかな。今後もマイペースで行くけど。
でもほとんどがRSSに反応してるだけって話もあるけど。RSSの過剰反応は嬉しくないなぁ。漢字間違いとかを直そうとしても、重くて受け付けなくなったりするんだよね。
ていうかストーカー2ちゃんねらー連中のブログ系からのアクセスもうざいし。ていうか、僕を叩いてるネットワーカーって結局、「2ちゃん悪質住人だけ」なんだけどね。
結構見られていることは自覚しているが、その内容に一々イチャモンをつけるのがアイスピック氏の反アントレプレナーシップの面目躍如である。
RSSリーダーからの読者も多いようだ。余談ながら、私もlivedoorのRSSリーダーを使っているが、何故か毎日更新しているサイト以外のRSSが更新されない。例えば、最近リニューアルした大手町博士氏のSo-netのブログが何時まで経っても古いままとなってしまっている。何とかならないだろうか?>ホリエモン

mixiに喧嘩を売るアイスピック氏

余談はさておき、第2段落以下はmixiというSNS(Social Networking Service)への攻撃である。
怖いのが、最近はmixiみたいなソーシャルネットからのアクセスも多い事で、mixi自体には問題ないかもしれないんだけど、
2ちゃんのストーカー連中でも強硬派の、コスプレイヤーを食い捨てしたりしてきた悪質連中が、僕に叩かれた腹いせにmixi内にサイトを立ててデマ流しで必死になってる可能性がかなり強くなってきた事だったりする。知っての通りmixi内って事は、呼ばれた人以外は見れないって事。
mixiからのアクセスが増えたとして、mixiの利用者に喧嘩を売っている。
一般に見れないサイトなら、デマ流しても一般に知られることはないのだから、デマゴーグの手段としてSNSを使うのは有効ではない。それこそ週刊現代辺りの週刊誌にでもネタを提供した方がカネにもなるし、デマを広めるにはうってつけである。アイスピック氏みたいにマスコミリテラシーの無い人間は週刊誌の煽りにマジ反応するのだし。

ヤフオク評価だけが取り柄のアイスピック氏

続いて、第3段落。
自分もmixiは使いたいわけだけど、根本的にあそこは知人ってのがいないと加入できないわけで。
ていうか、典型的2ちゃんねる悪質ストーカー住人が既にmixiに加入して信用と信頼の場を侵食してるのってギャグでしか無いわけなんだけども。でもおそらく「mixiだから安全」と思ってる人も多いんだろうし。
自分なんかはヤフオク取引数が2000件越えてても、まだ疑われてたりするわけですが。それもまたネットの愚かしさだって事で。
住人に喧嘩を売っても、mixiを使いたがるのがアイスピック氏らしい。実りの秋において、アイスピック氏の所では今年も「酸っぱい葡萄」が実っている。
どうでもいいが、SNSというのは本名を公表するらしい。私は使ったことが無いので完全な憶測でしかない。尤も、アイスピック氏の本名はこれを見れば一目瞭然であるが。
それにしても、「ヤフオク取引数が2000件越えてても、まだ疑われてたりする」とYahoo!オークションの取引数のみを神聖視或いは絶対視する考えは健在である。その数が多いことが何の自慢になるのであろうか。そもそも信用と信頼を量る基準ではないのだが。

mixiの利用に難癖つけているのはアイスピック氏である

続いて第4段落。
まぁ、イベント等で対面で名刺渡す程度で安心してる程度じゃ、ソーシャルネットワークが聞いてあきれる、って事でもあるけど。ていうか閲覧者のボーダーをどのレベルの知人に設定するのかって事だよね。
逆にavex社長氏のmixi利用は正しいだろうと思うし。mixiの通常利用に難癖つける2ちゃんねらーなんて、所詮他人のプライバシーに興味しんしんな、愚劣で卑怯なストーカー連中に過ぎないんだし。
イベント等で対面で名刺渡す程度で安心してる程度」と「程度」を二重に使っている件はともかく、今までの自分の行為をよくモニタリングできている。「コメヘン」にはありえない行動である。しかし、「閲覧者のボーダー」というのが意味不明である。アイスピック氏の言う知人は単に名刺を渡した程度の相手である。しかも、その相手に所謂「ヲチャ」が含まれていることを想像できないようだ。そうでなければ以前、としまえんのイベントで渡した「れくと」名義の名刺が晒されることも無かろうに。
後半は松浦勝人(真在人)氏の件に絡めて無理やり2ちゃんねらーを攻撃しているが、「mixiの通常利用に難癖つける」のはアイスピック氏ではないのだろうか(第2段落参照)。結局、アイスピック氏は自分が叩かれているというだけの理由で2ちゃんねらーを忌み嫌っているだけの「反2」としてもヌルい人であることがよく分かる。

最後に

一文があるが、mixiに「netウォッチ板常駐のストーキング2ちゃんねらーによる安全安心を標榜するmixi内中傷デマサイト」というものの存在が不明であるにもかかわらず(尤も私も知らないが)、如何にもあるかの如くデマを吹聴している。結局のところ、アイスピック氏こそが「デマ流しで必死になってる2ちゃん悪質住人」なのだろう。
余談
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 10:53| Comment(10) | TrackBack(3) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

[アイスピック]のまネコ問題に託けて自己正当化を図るアイスピック氏

nectafulの記事

のまネコ問題その3

久しぶりのネット観察カテゴリ

ここ最近、アイスピック氏は紙粘土細工に嵌ったと思ったら投げ出したり、妄想しながら見ているアニメの妄想感想文ばかりで面白みに欠ける状況だったのだが、当方がこの記事を書き、漸く「のまネコ」問題に取り組めたので、私の記事と絡めてツッコミを入れていきたい。

警察は被害届を出さないと捜査できない

まずは
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=avex&b=1&st=n
 上記の一連の記事通り、avex社長や社員に対し、名無し掲示板2ちゃんねる上の書きこみで殺人予告や放火予告がなされた。で、警察が捜査を開始したらしい。当然の展開だよね。
残念ですが、現時点ではavexから被害届が出されていない。よって、警察は動いていない。
通報だけで勝手に警察が捜査できると思った大間違いだよ。警察に被害者(今回の件はavex)から被害届という書類が提出されない限り、裁判所から逮捕・家宅捜査礼状を取る手続きも踏めないのは当然の展開だよね。通報は飽くまで情報提供の手段であって、警察を動かすための手段ではないのでよく勉強しましょうね。
因みに、avexが被害届を出すとすると赤坂警察署になる。赤坂は芸能プロダクションが多く、赤坂署は芸能関係と関係が深い。当然、avexとて例外ではなかろう。avexが未だに被害届を「出していない」のは、後述の2回目の殺人予告の件で赤坂署から何らかのアドバイスがあったからとも類推できる。

自損事故を人のせいにする「コメヘン」

更に、
自分も過去延々住所晒しや本名晒し(家族含む)、TEL番晒しに僕を盗撮した写真晒し、偽訴状に怪しい缶贈答物、イタ電、自宅へのストーカーによる訪問などの悪質ストーキング被害を2ch住人からはされてきてたわけで、・・・つまりまぁ大体2ch住人ならこういう場合殺人や放火の予告はしてもおかしくない事だと思うので、僕としては驚きも何も無かったりする。ていうかそんなの日常茶飯事じゃん。各反2ちゃんねるサイトにも書かれてるじゃん。にちゃんねる(2ちゃんねる)の裏事情・事件簿さんにも前例一杯書かれてるじゃん。
でも、アンタ、本名がYahoo!IDから類推しやすいし、何より自分のサイトのソースで思いっきり晒されていますから、残念!(←波田陽区流)
どうやら、時折「dexiosu森本」というハンドルネームを使っていたり、「浩司フラーッシュ」などとはしゃいでいたことは忘れてしまったようだ。こうして歴史が捏造されていくのだろうな。
序でに、アイスピック氏の父親の名前が知られる経緯は、昔の2ちゃんねるでは「(笑)」を「(和良」と表記していたことがあったのだが、この「(和良」を見ただけでアイスピック氏が何で父親の名前を知っているのだと明後日の方向に噛み付いてきたという笑えるエピソードがあった。
その他、アイスピック氏は大半の自分の個人情報を自ら晒しているのだが、それらを全て他人のせいにするのが「コメヘン」らしからぬ狡知に満ち溢れた行為である。
マスコミって絶対「電車男」ブームに乗せられて頭ダメになってるよなぁ、と思う。というか本当に上記サイトの左のリンク片っ端から読んで勉強しなおした方がいいと思うぞ。>マスコミ
まあ、確かにマスコミは電車男ブーム抜きにしても「頭ダメ」なっていると思います。私も。でも、自ら社会から隔離して無知蒙昧になってしまった特に一人の人よりマシだと思いますが。

思わせぶりはアンタダロガ

続いて、第2段落より。
で、2ch管理人がそれらの件について何と語っているかというと、(2ちゃんねるTOPから見れる公開質問状のページによれば)「2件目に関しては、avex社のグループ会社の会員回線からの犯罪予告だった」との事らしい。非常に微妙な表現なのだが、これってつまり2ch管理人は「殺人や放火予告はavexの関係者の自作自演である」と言いたいんだろうか?普通読んだ人はそう思うだろう。
その可能性も否めないということでしょう。avexくらいの会社になると、グループ会社を含んで結構な社員の数がいるから、その中に悪質な2ちゃんねらーがいる可能性もあるから。但し、それは憶測であって、裏の取れた情報ではない。
でも、実の所書かれているのは「グループ会社の会員回線から」と書かれているわけで、「社員回線から」と書かれているわけでは無い。avex関連会社がプロバイダーサービスをしているかどうかは判らないのだが、社員では無く「会員」と書かれているのは非常に微妙だと思う。犯人が単なるプロバイダー利用者なら、騒ぎをややこしくするためにavexの端末に会員契約した、ってだけの事かもしれないし。それだと要はavex関連への犯行予告のなすりつけである可能性もあるわけです。要は、2ch管理人の書き方では、真相がさっぱり判らないんだよね。思わせぶりなだけで。それこそ、もっと詳しくって感じ。どののまネコ問題まとめサイトも書いているけど。
犯人が単なるプロバイダー利用者なら、騒ぎをややこしくするためにavexの端末に会員契約した」というのこそ思わせぶりだと思うが。
聞くところによると2回目の殺人予告はavex系列会社のものということはひろゆき氏も掴んでいる。が、ひろゆき氏はそのリモートホストがavex系列のプロバイダか何かだと思ったのだろう。それで「会員」と伝えたのではなかろうか。この影響からか、avexは被害届を赤坂署に出していないようだ。

「モナー」に商標権・著作権は設定されていない

続いて、第3段落。
で、 ここ と ここ のエントリに書いた、のまネコ問題についての自分の意見は基本的に変わらない。avexは商標権を取らないと決めたらしいし、それは仕方ないだろうなぁとは思うけど、前から書いた通りモナーやモララー等AAキャラには類型があるわけで、(あめぞうの「ヒマな奴だなぁ」や、90年のYAH-YA MAN氏のテクノポリス誌投稿など)モナー自体が投稿者の著作者人格権を度外視した結果2chキャラになっている以上、実は2chが商標権を保持しているというのはおかしいと思う。
アイスピック氏が「のまネコ」問題の本質を理解していないのが良く分かる。「のまネコ」が商標登録されることによって、「モナー」などがその「パチモノ」扱いされるというリスクもあるが、フリーで流通しているものを特定の企業などが商標権を以って排他的独占することに対する懸念・反発がこの問題の本質であると考えた方が良い。
以前、タカラが「ギコ猫」の商標権申請を取り下げた件についてよく復習すると良いよ。タカラキチガイの方よ。
序でに、「モナー」や「ギコ猫」には著作権も無ければ商標権も無い全くのフリー創作物なのだが(参照)。
また、追記するなら、おそらくモナーたちがカラーイラスト時クリーム色系で描かれるのは同様ネコキャラであるポケモンのニャースから来ているものであり、身体のライン自体はサトウ製薬のサトちゃんやコルゲンのケロちゃんなど、元々カンキャラ系(企業キャラ系)に類似性があるわけで、とくに目だって珍しいものではないと断言できる。
また、パクられ妄想か。実写版セーラームーンで「ちびうさ」が見えたり、仮面ライダーブレイドの角展開ギミックが見えたりする人は発想が違うね。

「д」と「π」の区別がつかないアイスピック氏

続いて第4段落だが、自分の顔文字のオリジナリティを必死に伝えようとしていたのだが、変な訂正をしたせいで論旨が破綻しまくっている。
あと、ギコ猫のAAの口等を表現している「Д」(ロシア文字のД)だけど、あの手のAAは結構前から自分も顔文字で使っていた事がある。叩きのサイトに無断UPされてるかもしれないけど、自分が「millennium」という2000年初頭ごろに出した同人誌があって、どうもその中で自分は(π▽π)みたいな顔文字を書いているのだが(000のデザイン解説の所。)、元々これは同人間で流行っていた「泣き笑い」を現す顔文字を手書きで書いただけのものです。つまり、その当時には既に(π▽π)とか(π_π)という顔文字は存在していたわけ。ワープロと違ってネットのアスキー小文字だとこの涙の記号ってしっくりしないけど・・・; 表示フォントの問題だろうか?
 ギコたちの「Д」クチは、つまりその涙目を示すπを、ロシア文字のДにして、クチに転用した記号というのが真相である。で、なんでギコ等やキターーーが2ちゃん以外には流行らなかったかというと、同AAの目にあたる部分が「半角カタカナの半濁点」なので、「PCによっては文字化けしかねないから半角カナはネットで使用しないのがマナー」だとするネット内モラリストたちが、半角カナオンパレードの2ちゃん系AAを使いたがらなかったというのが真相である。(自分もネットを始めたばかりの頃はそれを知らなかったので文字数省略のためにカナ文字を半角で打ってた初期頃、「2ちゃんねらーにしか見えない」と誤解された事がある)
 つまり、「文字化けしようが知った事じゃない、文字がばけるのはおまえのPCのスペックが低いから」というのがモナー等2ちゃんAAを使用する者たちのスタンスにも思えるわけで、そういう意味ではけしてほめられたものでは無いんだよね。当時はモナーやギコ自体がネットマナー上思いやりあるAAでは無かったわけだから。
上の文章で「д」となっているのは元々「π」で書かれていた。中途半端な訂正のせいで、余計に意味不明になってしまっている。だったら、すっきり削除した方がマシだ。
因みに、アイスピック氏オリジナルと「ヲチャ」に言われがちの文末の「;」や「(;;)」だが、私はアイスピック氏とは全く無関係な人のブログで見たことがある(C#のサイトの管理者のブログ)。
序でに、半角カナの文字化けの件だが、これはマシンスペックのせいではなく、OSの仕様の問題である。WindowsなどはShift JISという文字コードを使用しているが、Unix系OSだとデフォルトがEUCで文字コード体系が異なる。コード体系が異なれば変換が必要になるのだが、半角カナが絡むとそれが上手くいかないケースが多々あった。それで半角カナ文字が嫌われていた。いずれにしても、マシンスペックは関係ない。

最後の段落もあるが

この段落へのツッコミは第3段落のそれと同じになってしまうので省略。
追伸
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 16:10| Comment(1) | TrackBack(1) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

[アイスピック]YahooBB219019192107.bbtec.netの足跡が確認されまくる

ここ1ヶ月くらい

アイスピック氏によるブログ荒らしはここのところ無かったが、うちでもアクセス解析を見たところ、9月1日〜2日にアイスピック氏のリモートホスト「YahooBB219019192107.bbtec.net」から、多目のアクセスがあった他、中旬以降にも1〜数件のアクセスがあった。今月上旬から中旬に掛けて土方氏と諍っていた状況のため、全く確認できていなかった。

ブログ荒らし活動再開か?

昨日、#104氏のブログにて、アイスピック氏の書き込みが確認された。が、1行レスの書き逃げだった模様。そのうち、うちにも書き込みに来るのかな?先月から今月にかけては比較的暇だったので、書き込みを解除してあるのだが、全く気が付いていない模様。
また、毒舌狼氏のブログにてアイスピック氏のものと思われる所謂F5攻撃の跡が確認されている。
ここ最近は大人しかったのだが、段々以前のように精力的になってきているようだ。やはり、きつくお仕置きしておかなくてはならないのかもしれないのだろうな。
余談
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 10:50| Comment(6) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

[アイスピック]楽天の人関連

今回は楽天のエログもどきの人

「ゲロ金」以外でネットwatch板で単独スレッドが立ってしまった「ヲチャ」の人だが、一躍有名になるきっかけがこのサイトの2005年9月8日付の記事で纏められている。2ちゃんねるの書き込みを時系列で説明しており、件の楽天の人の問題点が分かりやすく説明されている。

のまネコ問題にも首を突っ込む

件の楽天の人であるが、2ちゃんねるの「モナー」にインスパイヤされて作られた「のまネコ」をavexが商業利用しようとしている問題所謂「のまネコ問題」に首を突っ込んだのだが、後発組なのに記事の内容が如何にも薄味でどうしようもない。
当初、「最近2ちゃんねるでは、のまネコ問題と言う問題が発生しておるのじゃ!」という記述だけだったのだが、何時の間にか、タイトルに「その1」が付いたり、後ろの方に文章が追加されている。しかし、「その2」は「その1の続きなのじゃ!」とあるだけである(多分、後で追加されるのだろうけど)。これでは誰かさんの「記事一つ入る予定」とさして変わらない。

2ちゃんねるに出現?

観察スレッドに件の楽天の人が出現したようだが、本物なのかな?IDに超新星を意味する単語の英会話スクールの名称が含まれているところ以外面白みが無いのが哀しい。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

[アイスピック]ブログの一時閉鎖&カスタム品でカスタム解説

連休の後半

愛知万博が昨日閉幕となり、私も連休中に愛知万博に出掛けた。何処も彼処も人だらけでまともに見て回れず、まともに見てきたのがJR東海パビリオンだけという状況だった。しかも、目当てだった中国館や韓国館は午後7時くらいで閉館とあり、結局見に行けずじまいだった。
そんな中、アイスピック氏関連で若干の動きがあった。

9月21日、ブログが一時閉鎖となる

話題が遅くなってしまったが、9月21日の11〜14時の間、アイスピック氏のブログが閲覧不可能となった。MSNブログは時折、リロードで解決可能な見れなくなる状況があるのだが、今回のはそれではなかったようだ。アイスピック氏自身も閲覧不可能な状況になったという。
以前からMSNブログへアイスピック氏のブログを削除するように要請している人がいたのだが、その要請を受けたものなのだろうか?ただ、直ぐ復活していたり、新たに書き込みできたりしている状況を見るに、単なる「保全」だったのかもしれない。そういえば、以前にも同じような状況になったことがあった。
因みに、ここ最近のアイスピック氏のブログはTV視聴感想文ばかりであるが、一部カメラの話やら書き込み予定やらがある程度。以前に比べると大人しくなってきている。

カスタム品でカスタム解説

アイスピック氏が久方ぶりに変身サイボーグ関連で「展示用宇宙人」と呼ばれることとなるカスタム品を7000円近くで落札した。これのプロセスはこのページに書かれている。そして、これがアイスピック氏による当該アイテムの解説である。
アイスピック氏の「幻影」なる変身サイボーグ関連の「レアモノ」解説ページはある意味、鉄道模型誌で架空の鉄道車両を製作し、その車両の解説をしているのと同じようなものかもしれない。つまり、熱くフィクションを語っているようなものである。尤も、アイスピック氏の目的は「レアモノ」を持っているという自慢なので、前述のような架空鉄道車両製作者とはまた違うのだが。
それにしても、
>あいつの垢ワルとかも、立派な釣りの部類だと おもうが。

本当に釣りですよ。
当時エセサイボーグマニアの癖にシッタカかますセンセーをからかう為に
名の有るコレクター達が挙ってカスタム品を制作。もちろんサイボーグ知識
ガ有ればカスタムと判る餌に面白いくらい釣られるセンセー。
裸の王様だってココまで騙されないと笑いものにされたましたとさ。


最近はセンセー好みのカスタムが主流なのでセンセーしか釣れません。
というようにあの「展示用宇宙人」がカスタム品だときっちり明記されているにもかかわらず、
あれは展示用宇宙人じゃん。前載せたジャグラと同時に各特約店に配られた奴だよ。
と言い切ってしまうのが凄い。
幻影」はネタとして楽しめる方なので、これからもどんどん「レアモノ」サイボーグに関して解説して欲しいものである。また、オリジナルカスタム品も出れば最高である。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

[アイスピック]3連休間の動き

土方氏関連

未だにうちとの件で色々言っているようだが、前々から言っていることの繰り返しになりそうなのと、2ちゃんねるのウォッチャーウォッチスレッドで随分と叩かれていることから、私がこれ以上反論しても無意味なのだろう。
まあ、何にせよ、ふてくされて生きているような人間に優しい社会なんてものは存在しない。土方氏が今後どういう道を進もうと構わないが、一つ言えることは、鬱屈していると周りからの評価は悪い。サラリーマンだろうと映画関係であろうと人間社会である以上、それは同じ。ポジティブに生きることが成功の秘訣だと思う。映画監督に限らず一廉の大物となれば、2ちゃんねるであることないことあれこれ書かれるのは殆ど宿命だから。
余談だけど、先の総選挙で東京22区で立候補した山下万葉氏の父親山下賢章氏も2ちゃんねるの山下万葉氏スレッドでちょこっと話題に出ていた。

楽天の人関連

名前が名前だけに直接このブログに表記したくないが、現在判明しているアイスピック氏関連を扱っているブログで唯一の楽天ブログユーザーなので、楽天の人と呼ばせて戴く。
さて、選挙から1週間経とうとしている状態で漸く「自民圧勝なのじゃ!」なんていう記事を書き出したり、ブログ開設1周年記事「建国1周年なのじゃ!」というのを書いたりしている。芸風が単純なのは良いのだが、今一パンチに欠ける記事ばかりなのが、何ともはやという感じである。まあ、変に敵意を煽るような記事を書かれても困るのだが。

アイスピック氏

ここ最近は2ちゃんねるとかに出現していなかったが、連休中に粘土細工をした模様。アイスピック氏はこれを通じて作品を作る楽しさと辛さをよく勉強して欲しい。
因みに、連休中に2ちゃんねるの観察スレッドに出現した模様。でも、以前のようにトリップが無いことから、偽物の可能性も否めない。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 19:50| Comment(3) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

[アイスピック]最近の件のまとめ

土方氏に関してはサブカテゴリを独立させる予定

土方綺麗氏に関しては元々、アイスピック氏絡みだったけど、これからは独立して扱った方が良さげなので、サブカテゴリを独立させ予定とする。サブカテゴリといっても、表題にある"[]"のことなんだが。
尚、3連休は中京方面に旅行に出かけるため、一切の返答・反論が出来ないので、予め承知を。

荒れる観察スレッド

アイスピック氏は、私と土方氏との諍いの隙に色々記事を書いているけど、TV視聴感想文程度では私の食指は動かない。観察スレッドでは「頭文字D」絡みの話題で盛り上がっているようだが、どうも面白みに欠ける。アイスピック氏が自動車免許を持っていないことが犯罪抑止力になっていると言われていることを勘案すると、別に自動車免許がなくてもいいのではなかろうか。それ以前に、実技試験で何度も失敗してしまいそうに見えるのだが。
この「頭文字D」関連とは別に、散々既出の画像のコラージュが出た件で、観察スレッドが荒れている。この前出現した楽天ブログの人の名前も出ているし、煽り合戦になっている嫌いがある。これに関して、所謂「ヲチャ」ではない、土方氏の所感はどうなのだろうか。政治関係の問題とは別に聞いてみたい。

のまネコ問題に関して

のまネコ問題について・2」では「ウリナラ」を人名か何かと勘違いしていたり、「モナー」のアスキーアートに含まれる「∀」を見て「∀ガンダム」をリスペクトせよなどと、久しぶりの面白記事となったが、如何せん、総選挙の余波と土方氏との諍いで「のまネコ」問題を取り上げられる状況ではない。
ネット上では、随分と関心が高いようだが、アイスピック氏の記事の評判は内容が内容だけに悪いようだ。

土方氏との諍いの経緯

片方の当事者がするのもどうかと思うが
ここ最近、うちのブログが土方氏関連の記事で大分荒れてしまっているのだが、お互い一歩も譲れない状況となってしまい、埒が開かない。片方の当事者が今回の件に関して纏めるのもおこがましいが、打開策を見出すために私なりに纏めてみたいと思う。
9月10日
うちのブログで「[アイスピック]総選挙in東京24区」という記事を掲載。この記事はアイスピック氏関連であり、土方氏への批判はないが、土方氏の記事が例えで引用されたことに対し、土方氏が噛み付く
9月11日
うちのブログは選挙速報記事のみ。
土方氏は選挙結果に対する不満の記事を書く。文中にて「小泉"ペテン"政権」や「キチガイ」という言葉を用い、小泉政権及び今回の選挙で自民党に票を投じた人達を罵る。
9月12日
うちのブログでコラム「[コラム]白票と棄権は同じ意味」を掲載。一応、これは土方氏だけに向けたものではないので、コラムという形とした。私はネットで見つけたサイト公職選挙法に基づいて、白票の無意味さを説明している。
続いて、「[アイスピック]人を突き上げ罵るような口調が支持者を遠ざける」という記事を掲載。土方氏のブログ内容の傾向性などから、土方氏の批判に傾倒する。この記事に対し、氏と大手町博士氏からトラックバックが来る(大手町博士氏は14日頃に記事を削除した模様)。また、橙氏からコメントが来る。
一方、土方氏は「またもblogで中傷される。しかも二人に(泣)。」という内容の記事を掲載。文中にて、大手町博士氏の記事を批判。
9月13日
うちのブログで前日の記事に返答する。後に、#104氏からもコメントが付き、それにも返答。
また、うちのブログで「[アイスピック]昨日の騒動の件」を掲載。アイスピック氏の記事へのツッコミが含まれているが、主題は飽くまで土方氏との諍いの件。但し、この段階では土方氏への批判は行っていない。
一方、土方氏は「頼むから公民の教科書をもう一度読み直せ。」というような記事を掲載。
9月14日
うちのブログで、コラムに白票を有効票と認めた場合の問題点に関する記述と前日の記事に追記をした。その後、エロ団日雇い人夫氏からコメントが入る。
また、「[日記]同じことの繰り返しでウンザリ」という記事を掲載。こちらは、前半こそ土方氏の件であるが、批判のスタンスの問題を問い、最後はみなと鉄道氏や山下万葉氏の掲示板荒らしの件を取り上げた。
また、12日の記事にトラックバックが付くが、これの内容は総選挙の総括のため、この件とは無関係。
因みに、この日の土方氏のブログはこの件とは関係ないものである。
9月15日
うちのブログでは、前日の記事のエロ団日雇い人夫氏に返答した以外、この件に関わる記事は書いていない。
一方、土方氏は大手町博士氏が記事を削除した件と、うちの14日の追記への批判の記事を掲載。

所感

16日以後も続くのか
まだまだ続き終わりが見えないようだが、12日から追って所感を書きたい。
12日について
2ちゃんねるなどの匿名掲示板は別として、概ね私に味方するような記事が2人のブロガーによって書かれた。恐らく、土方氏がヒステリーを起こしている状態から見て、私の方に分があると思ったのだろう。ただ、今は削除されてしまったが、大手町博士氏の記事は土方氏同様に攻撃的なのが残念である。こういうスレッドが立ったのも大手町博士氏のせいかもしれない。一方の薫氏は割と冷静であるが。
いずれにしても、ヒステリーを起こしているような論客には味方が付かないということがこれで分かる。
13日
この日から、土方氏は「公民の教科書を読め」と連呼するようになる。私は公職選挙法などの客観的な外部資料を用いているにも関わらず、土方氏が「公民の教科書」の内容を引っ張って来ないのはおかしい。
また、公職選挙法は日本国内で普遍的な法律であるが、「公民の教科書」は決して普遍的ではない。何故なら、第一に、日本の教科書は中国や韓国のような「国定教科書」という統一されたものではなく、各出版社が独自編集し、それを文部科学省が検定をするという「検定教科書」であるため、同じ都道府県内の市区町村間においても全く同じものが採択されていない場合がある。
第二に、実際の世の中は決して教科書通りではないという現実がある。嘗て田村正和主演の「さよなら小津先生」というドラマで、元銀行員の社会科教師の小津(演・田村正和)が現代社会の授業のシーンで教科書に書かれていた銀行の仕組みについて、教科書は間違っているというようなことを言っていた。これはドラマの中のシーンだが、現実社会は政治制度の変革等で昔授業で習ったことがそのまま適用できないケースが多々ある。
例えば、衆議院の選挙制度を取り上げると、昔は1選挙区あたりの議席が1〜2くらいあった所謂「中選挙区制」のみであったが、今は、議席1の小選挙区と比例代表選挙の並立制となっている。このように、「公民の教科書」の内容が必ずしも正しいとは言えないのである。特に最近は政治の変化に伴って、教科書の中身と現実が乖離していることが多い。
15日
こちらは現段階での最新記事なので、インラインでのツッコミとする。
さらに中傷激化。まあいつものところなのだが。
と、「いつものところ」つまりうちの批判に対して、土方氏は「中傷」と決めてかかっている。この手合いの者は2ちゃんねる鉄道板にも東急関連スレッドにもいたので、まあ慣れているつもりだが。
一つだけ言っておくとそのコラムの元ネタには重大な欠点があります。
公民の教科書をもう一度読み返せばわかるはずです。
未だに「公民の教科書」に執着するのが明らかにおかしい。それはともかく、「重大な欠点」と仄めかし、その具体的内容を記さないのは何なのだろうか。前述のように「公民の教科書」は検定教科書は全国統一的ではないという理由から、どのような教科書かによって内容にばらつきもある。そのため、「公民の教科書」に普遍性はないと考えている。
大体俺がいつ「白票を投じた」って言ったよ?
何処読んでんの、アンタ?
何か違うもの見てない?
随分な論調で閉口してしまうが、確かに、土方氏の今回の選挙行動の記事はない。が、「棄権は参政権の放棄であり、白票は「投票したい候補者(政党)」が無いという意思表示だ。」という記述や普段の政治批判の記事から類推される土方氏の反権力志向を勘案すると、「白票を投じた」と思わざるを得ない面がある。確かに、決め付けは良くない。
しかし、この程度のことで「何処読んでんの、アンタ?何か違うもの見てない?」と喧嘩腰なのは何なのだろうか。こういう感情丸出しの態度が味方を遠ざけているというのに気付くのは何時なのだろうか。
また、土方氏は「ツッコミどころが多すぎる。再反論は10月だな。こりゃ。」と言うように、10月頃にうちの記事への反論を纏めるらしいので、それを楽しみにしたい。
では、3連休はゆっくり休みますか。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 13:25| Comment(7) | TrackBack(2) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

[アイスピック]昨日の騒動の件

ダイジェストした人がいた

昨日の私及び土方氏、大手町博士氏の騒動の件が、2ちゃんねるのアイスピック氏の観察スレッドで話題になっていた。
親切な人(「ゲロ金」?)がダイジェストしたようだ。

名無しだと意見が厳しくなる傾向があるようだ

かなり昔、架空鉄道関連で瀬戸内急行(だったっけ?)の人に関して2ちゃんねる鉄道板の架空鉄道スレッドで話題が出たことがあったのだが、名無しで書き込んでいる人は手厳しい意見を述べるが、固定ハンドルの人は割とソフトな意見を言うという傾向が見られた。今回の件もそれに近い。

何かの警告?

こういうことがあると、一旦踏み止まって考え直さねばならないという気分になる。自分としては土方氏に反論されたとき、一瞬だけカチンと来たが、その後、怒りすら込み上げられない暗澹たる気持ちになった。冷静とはちょっと違うかな。
件の記事だが、確かに、「郵政民営化大賛成の萩生田光一氏になりそうだから無駄」というのはアイスピック氏が相手とはいえ、些か煽りが過ぎた。ただ、土方氏の記事を引っ張ったのは飽くまで例えである。アイスピック氏の政治信条に多少かぶったくらいでヒステリーを起こされるのは心外である。

トラックバックしなかった件

2ちゃんねるでこんな意見があった。
635 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2005/09/13(火) 01:10:49 ID:bu0auNtU
須藤氏&大手町氏、土方氏に一言言う事あるのならトラバればいいのに
いつもモに言っているのだからあなたもそうしなくてはいかんでしょう
私としては、土方氏といつまでも論争していたいとは思わない。だから、トラックバックを避けた。
それにトラックバックがなくても、読みに来るのが土方氏である。現に、大手町博士氏に対して反論している。

土方氏批判記事は雰囲気を悪くするからできるだけ書きたくない

暗澹たる気持ちで相手を非難するような記事を書いたら、それだけでブログの雰囲気が悪くなる。そんな暗い記事を読んで気分が良くなる読者というのはいないだろうし。
私とて決してポジティブシンキングでないので、時として後ろ向きな記事もあるだろう。でも、余りネガティブな記事ばかり書いていては駄目だと思う。
私としては他人への批判であっても、暗い気分で書きたいとは思わない。
ブログの記事に対して何らかの所感があるのなら、基本的にはコメント欄で書きたいのが私の考えだ。トラックバックは反論のために使うのではなく、類似のテーマの記事を見つけてリンクを張るために使うものと捉えているから。
おまけ:アイスピック氏の9月11日の記事について&9月14日追記
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 14:33| Comment(3) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

[アイスピック]人を突き上げ罵るような口調が支持者を遠ざける

カテゴリはアイスピック氏だが

今回は土方綺麗氏である。随分と憤っているが、どうやらあの記事が気に障ったらしい。
私は飽くまで、アイスピック氏に対してのツッコミとして書いていたが、思わぬ反論が来て驚いている。どうやら、自分とアイスピック氏が同類と見なされるの心底嫌なようだ。
大筋では似ているというだけなのに、それに対して真面目に腹を立てるのは如何なものかと思う。冗談が理解できないのはアイスピック氏ばかりではなく、土方氏も同じなのだろう。まあ、この手の輩は私の知人にもいるのであるが。

前々から思っていたが

土方氏は余りに根が暗い。いつもいつも仕事が辛いだの休みがないだの愚痴ばかり並べていて、いつも楽しくないようだ。
生真面目すぎてストレスがたまっているのだろう。何しろ、生真面目な人は良く働いてくれるから周りも色々頼みたくなるのだろう。しかし、土方氏はそうした周りの依頼を受け、いい加減しろと思いつつも口には出さずに、黙々とこなす。鬱病になるような人の典型的なパターンである。これはこっちの想像ではあるが。
兎角、生真面目な人はガス抜きが下手だ。土方氏はブログで他人を見下すような口調で様々な人やモノを罵ることでストレスを発散しているつもりが、これでは却って、ストレスが溜まってしまうのではなかろうか。反論だってありえそうだし。

アイスピック氏を取り上げたことで増えた読者層

土方氏のブログは元々は内輪の人しか見ていなかったらしい(旧ブログのログ)。土方氏の人柄をよく知る人達ばかりなので、あのような罵詈雑言もお目こぼしだったのだろう。
しかし、アイスピック氏を取り上げたことで事態は一変してしまう。2ちゃんねるで話題となっているので、土方氏の読者層は一気に増えた。大手町博士氏など政治的な関係を無視する人もいたが、そういった記事にまで目を通した人も少なくない。
土方氏はアイスピック氏の観察者(所謂ヲチャ)を狭く捉えている嫌いがあるのではなかろうか?アイスピック氏のヲチャの中には左巻きもいれば右寄りもいる。土方氏には是非、dozre氏や#104氏のブログにでも目を通して欲しい。#104氏は若干後ろ向きな記事もあるが。
また、土方氏は所謂「ゲロ禁」と呼ばれる存在がヲチャに含まれていることを認知できていないようである。この辺はアイスピック氏が「右翼」から協力を取り付けた件から明らかである。以前から、「右翼」の掲示板にアイスピック氏を騙っている者の存在はヲチャの間で知られているが、こうした悪戯者である「ゲロ」の存在は理解できないようだ(参考)。因みに、アイスピック氏を騙っていた者のIPはウィルコムのものと判明している(アイスピック氏はYahooBB219003162002.bbtec.netでYahoo!BBのものである)。
それ以前に、その「右翼」は2ちゃんねるで馬鹿にされているから、全然役に立たないのだけど。

各論への反論

総体的なことは書くときりがないので、各論の反論に移る。
全体的にいきり立った雰囲気があるのがアレなのだが、掻い摘んで反論する。
一般家庭の切実な問題である「不況対策」が出てこないのは
特に一人のコミケ出禁や須藤雅史@多摩急行電鉄は
不況など関係ない裕福な生活を送っているのだろう。
私のように貧困にあえぐ者からすれば羨ましい限りだ。
今回の選挙で国民の最大関心事は年金である。民主党が敗れたのはこの年金問題のマニフェストが国民にとって魅力のないものだったからである。郵政一本槍の自民に対して、民主は国民の最大関心事である年金問題を取り上げたまでは良かったのだが。
不況も殆ど過去のものだし、そもそもバブルがはじける前と後で一体何が変わったのだろうか?
本当に不況なら、転職もままならないだろうし、転職どころか新卒採用も殆どない。ハローワークには職を求める人々で溢れ、街には夥しい数の浮浪者が屯している…という状況があったのだろうか。確かに、そうしたことは一時期若干見られたものの、今はそんな声は聞こえない。
嘗て、架空鉄道チャットで通りすがりの堀田という者が茨城県民は押し並べてJR東日本に不満を持っていると叫び、周囲の反論を聞かずに暴走したという話があった。そのことから、土方氏自身及び近所や知人の話のみを一般に適用しようという考えは余りに無謀すぎる。
それと、「特に一人のコミケ出禁や須藤雅史@多摩急行電鉄は不況など関係ない裕福な生活を送っているのだろう。」などと如何にも人を煽るような論調では正論でも理解者は出てこないだろう。
有利な候補者がいるからといって「棄権しろ」というのは
近代民主主義の完全な否定ではないのか。
あなたが「民主主義なんてヌルイ、イラン」なのは構わないが
それを他人(?)に押し付けるのはいかがなものか。
あなたが「民主主義なんてヌルイ、イラン」なのは構わないが」とは随分と決め付けが酷い。別に私はそう思っていない。アイスピック氏をからかっているのに対して、土方氏が噛み付くのは筋違いというか、アイスピック氏を庇護しているとさえ思える。
選挙に行かない事と白票とは重さがまったく異なる。

棄権は参政権の放棄であり、
白票は「投票したい候補者(政党)」が無いという意思表示だ。
候補者の当落は有効投票数がベースになっているということはご存知ないようである。白票が意思表示だというのは一部の知識人(?)の幻想でしかない。この辺はコラムに書いたので、これを以って反論とする。
キツイ言い方で申し訳ないが、
須藤氏には中学から公民の勉強をやり直す事を薦める。
という言葉は土方氏にお返しする。人の感情を逆撫でするような論調では支持者は遠ざかる。

怒りは遷さず

土方氏は自分の不幸の原因を余りに他人に求めすぎている。私は子供の頃から母親にそういうところを厳しく言いつけられてきた。
不況なのは小泉が悪いんだ!と言うだけは如何にも楽だ。しかし、言っただけで何もせず、何が変わるのか。不幸は他人からではなく、自分の中にある。どんな政治が行われようと、不幸な人間は不幸なままであり、幸福な人間は幸福なままである。
不幸の種は怨恨と嫉妬にある。土方氏は余りに根が暗い。それが自分の不幸の本当の原因ではなかろうか。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 15:08| Comment(4) | TrackBack(4) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

[アイスピック]総選挙in東京24区

郵政民営化大賛成の萩生田光一氏になりそうだから無駄

郵政民営化反対・憲法9条改正反対の左巻きのアイスピック氏が明日総選挙に行くそうだ。萩生田光一氏が有利なのに無駄なことをするな。大人しく棄権しとけよ。
おまけに、対立候補の阿久津幸彦氏(郵政民営化賛成だか反対だか不明)も長谷川暁氏(共産党は人権擁護法案反対)もアイスピック氏の基本理念に全然反しているしな。
東京24区じゃなくて22区だったら、山下万葉氏というアイスピック氏と同じような考えの人がいたのだが。残念。

内容に関して

相変わらずの駄文で糞長いが、要約するとこうなるんだろう。因みに、リンク先は土方氏のブログだが、政治的には自公連立反対などで一致している。「叩き」と意見が一致するとは笑える。
以下、掻い摘んでツッコミを入れる。

北朝鮮の拉致問題は「レゲーのおじさん」対策より下位に属するものじゃなかったのか?

カトリーナの問題や海外派遣された自衛隊をいつ帰還させるかや憲法9条の維持や拉致問題の問題の方がはるかに大事な事だと思う。
「問題の問題」という破綻した日本語はともかく、アイスピック氏は過去、2ちゃんねるで拉致被害者のことより、「レゲーのおじさん」の方をどうにかしろということを書いていたのだが、まるで覚えていないようだ。


仮想敵国としては既に認知されていると思っているよ。中国などは。

憲法9条問題も頓珍漢すぎ。
「憲法9条を改正して日本を積極的自衛権を持った戦争できる国家にします」という改正。「なら仮想敵ってどこなんですか??」と絶対北朝鮮も中国も聞いてくるに決まってるわけじゃん?
憲法9条がどうあれ、中国などは、日本が中国などを仮想敵国としていると既に思い込んでいるよ。国際情勢に疎いなら黙れよ。こんなんだったら、土方氏のひねくれた政治批評の方が遥かにマシ。

何だ、阿久津氏にも投票しないのか

民主党に関して、
完全民営化阻止は大事だと思うけど、だから民主党の政策が必ずしも最善策か?と言えば、それはそれで実行には困難がともなう政策だと思うし、年金関係の庁を廃止すると言っても、それはそれで国家公務員はどうなるのさ、っていう気もする。年金ポスターって一枚1万もするような無駄遣いしてるらしいから、確かに自業自得って気もするけど。そう考えると、今の小泉改革のリスキーさと、民主のいう改革のリスキーさは、可能不可能で考えれば、ほとんど似たレベルである気がする。
などと批評しているから、自民党の萩生田氏は勿論のこと、民主党の阿久津氏にも投票しないのだろうな。
言ってる事自体で今一番倫理的にまともなことを言ってルのは社民、共産と、田中康夫氏の政党のような気がするんだけど・・・特に共産党のいう「郵政は独立採算性が基本だから、儲けの半分は国に還元されてきたわけで、民営化をすると国家がもらえる税金が増えるというのは事実に反する。民営化をするのは海外や銀行からのつきあげが理由である」ってのは、かなりの正論じゃないかなと思う。
などと共産党の長谷川氏支持を示唆しているけど、でもアンタ、共産党は人権擁護法案反対ですから、残念!(参照)
あと、「倫理的」と「論理的」を間違えているぞ。偏の違う字が判別できない変なオジサンの面目躍如だな。

結局、萩生田氏支持か?

アメリカがハリケーン如きで危機に瀕しているかの如く印象操作していることなどはともかく、まるで前述の発言を覆すかのようなことが書かれている。
逆に言えば「その土地や人々の事を真剣に考えている人が議員をやる事は別に罪ではないじゃん」って僕は思う。
その土地や人々の事を真剣に考えている人こそ、郵政民営化大賛成の萩生田光一氏ではなかろうか。何せ、選挙予測の記事によると萩生田氏は市の活性化のために尽くしたと言われているし。

最後に

 明日は小選挙区と比例代表区にそれぞれ一票。理想論的理由でも個人的理由でも、誰もがそれぞれ一票は一票。
 所詮一票なら、軽い気持ちで。
 行かないより行った方がいーんじゃないかなー( ゚ ゚)ボーッ
東京24区の候補者にアイスピック氏の考えに合う人はいないでしょう。郵政民営化賛成の自民党の萩生田氏にせよ、実現不可能な政策を掲げていると評した民主党の阿久津氏にせよ、人権擁護法案反対の共産党の長谷川氏にせよ。白票投じても良いけど、それは結局、棄権したのと同じだろうに。

余談

東京24区についてここまで熱くなっているのは私ぐらいでしょうな。多分。
観察対象の選挙区だから、仕方ないけど。

この記事は個人的な所感を述べたものであり、特定の候補者への投票の呼びかけではありません。序でに、特定個人への中傷誹謗でもありません。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(1) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[アイスピック]浅草カーニバルに行ってきたんだって& [総選挙]東京24区

総選挙祭り最中なのに

つくばエクスプレス開業初の週末の記事を書くとは異常に仕事が遅いですな。内容は馬鹿馬鹿しすぎるので割愛するけど、あの当日、つくばエクスプレスは行列が出来て大変混雑していたけど(参考)、アイスピック氏はつくばエクスプレスには乗ったのだろうか?記事の内容を見てみるとその記述が全く見当たらないけど。

序でに総選挙関連

地域活性化を訴える萩生田氏がダントツ
アイスピック氏在住の八王子は東京24区である。東京24区の候補者で有力なのが、自民党の萩生田光一氏である。「刺客」の来週が無かったことを勘案すると郵政民営化賛成であろう。
萩生田氏は年々衰退傾向にある八王子の商店街の活性化を公約に掲げており、商工会を中心に票を固めている。八王子の市民達は自分の街の活性化の期待を萩生田氏に託しており、その期待を込めた票を多く受けることになると予測できる。
若い無党派層の取り込みで対抗する阿久津氏
石原慎太郎氏を敬愛し、菅直人氏を尊敬するという阿久津幸彦氏も無党派層の取り込みに必死だ。尚、自身のホームページでは郵政民営化関連は触れられていない。因みに、共産党の長谷川暁氏は郵政民営化反対である。

この記事は個人的な所感を述べたものであり、特定の候補者への投票の呼びかけではありません。序でに、特定個人への中傷誹謗でもありません。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

[アイスピック]大大災害 大大混乱

表題は

救急戦隊ゴーゴーファイブの歌詞より。それはともかく、今回は2つの混乱について取り上げる。

2人の「西の横綱」の件

Hyouen氏引退と重なった#104氏の「西の横綱」の記事
Hyouen氏が「西の横綱」と呼ばれる所以は、アキツ氏の旧ブログにある。
以前の記事で「西の横綱」引退の件に触れたが、このとき、Hyouen氏が無期限休止宣言を出したという情報が流れた時期である(但し、現在は復帰を目論んでいるようだが)。この時、アイスピック氏のスレッドでもHyouen氏引退の件が出ていた。
丁度その頃、#104氏が「西の横綱」という記事を書いた。これもまたHyouen氏の記事かと思ったが、実は別人だった(Hyouen氏とは異なり、吉田なる苗字で香川県在住)。
私の早とちりのせいであの時の記事は混迷を極めてしまった。
私としたことが慎重さに欠けており、かなり反省させられた。

冗談も分からぬアイスピック氏

未だにプロ固定ネタに翻弄される
アイスピック氏はここ最近、ブログに記事を投稿していないが、更新はしているようだ(雷迅ファクトリーなどSo-netブログのRSS情報には更新日付が反映される)。
ネタ宣言が大々的に発表されたが
プロ固定の仕掛け人金土日氏及び犬神明氏が自ら、プロ固定が嘘であることを暴露。私などは、宇宙えび氏及び富士見いおた氏を釣るために作成したが、余計な馬鹿が釣れて後悔しているという金土日氏の弁を知っているので、何を今更な話であるが、このような証拠が出ていても、アイスピック氏は相も変わらずプロ固定ネタにしがみつこうとしている。
犬神明氏などに対するアイスピック氏の所感
8月31日付の記事「一応・・・」に9月8日付の追記が書かれている。相変わらずの無駄に長い文章なので、必要な箇所を掻い摘んでツッコミを入れる。
 が、昨日深夜自分のブログのアクセスログを見てみると、某所からのアクセスが。アクセス元のページを見てみると、HN:犬神明という人物が9/6付で、「プロ固定会議室(仮)」を立てたのは彼自身であり、その理由は「釣り」だったという内容を書いていました。バ回天が釣れた、など。(でも回天氏がもともとの「2chの真実」ページを立てたのは、あの会議室よりもっと以前の事だと思うのだが)・・・・・・で、そのスレッドでは件の「プロ固定会議室(仮)」に名前の出てくる人物等が書き込んでいるのですが・・・・・・いきなり彼らにそんな事書かれてもそれこそ信憑性が・・・。
どうやら、あの掲示板を見てきたようだ。続けて、
 なんかたて続けって感じ。
 ていうか、プロ固定制度が万が一ネタだとして、彼らがネタを信じる人間を生み出す事に、どんなメリットがあるのかという。信じる人間が出たとして彼らにはデメリットしか無い筈じゃなかったのか??
「ネタ」とは2ちゃんねる用語で「冗談」或いは「ジョーク」を表すのだが、アイスピック氏はこうしたことが全く理解できていないというか理解しようとしていないのが良く分かる。
そもそも、プロ固定の存在がアイスピック氏にとって、どんなメリットがあるのかという。プロ固定が実在したとしてアイスピック氏にはデメリットしか無い筈じゃなかったのか??
 それにしてもなんていうか、えさをまいて釣りながら馬鹿扱いする人々って何??わけわかんない。この件はもう少し考えてみます。(MSNに連絡済。正当な理由で話題にしたのに、スペース削除依頼とかまた来たらたまらないし;)
単純にからかわれているだけでしょう。ただ、アイスピック氏はからかわれるというのがどんなことであるのかよく理解できていないようだが。
ネタであることは半知半解の様子
9月1日付の記事「叩きのブログの件etc」の9月7日付の追記において以下のようなことを書いている。
毒舌狼のブログの件についてここで書いた1時間後の9/1 23:55に「TAKE IT EASY」に「釣られたか・・・w」という記事がUPされた。ここまであからさまだと本当に釣りだったのかとは思うが、僕が突っ込んだのでシラをきられたのか?とも思ったりする。釣りだと言いつつも彼はプロフィールでA級プロ固定を名乗っているわけなので、非常に不愉快。というかそういう態度が混乱させてる事に気づかないんだろうか?
一応は、「ネタ」であることは理解できているようだ。しかし、「僕が突っ込んだのでシラをきられた」と自らの優位性(笑)をさりげなくアピールしている点も見逃せない。アイスピック氏はプロ固定ネタに翻弄された振りをして相手を振り回すという離れ技を見せているつもりになっているようだ。
それと、プロフィールに書かれていることを鵜呑みにするというのもおかしすぎる。ブログに限らず、ホームページのプロフィールは有名人を除き、大概が「嘘」で塗り固められている。そもそも、アイスピック氏のプロフィールだって、姉さん'sのOLさんに
名前欄にdexiosuと登録しておいて「こんにちは!アイスピックです」とか訳のわかんない自己紹介
と評されている。つまり、アイスピック氏含み、ブログ等のプロフィール欄は鵜呑みに信じてはいけないという訳である。大体、趣味系のページだとそれに即したようなジョーク交じりのプロフィールになるのが一般的なのだが…。
思うに
アイスピック氏は他人のジョークを真に受けるばかりか、真に受けたことを悪用して敵を追い詰めようとしているようにも見えるが、Yahoo!時代からうちの日韓問題及び日中問題記事で屡々引き合いに出されているとある東京都立大学附属高等学校第43期同窓生は
(アイスピック氏は)からかわれることを嫌悪する習性があり、からかってきた相手に『それは冗談だ』などと言われることが何か誤魔化しのようなものに見えるのだろう
と評している。
果たして、アイスピック氏も彼の者のような「信頼と尊敬に基づく人間関係」を友達と見なすようなモラリストなのだろうか?名刺を渡しただけで知人扱いするアイスピック氏がそのようなモラルを持ち合わせているようには見えないが。
また、プライドが高いのは似ているが、アイスピック氏のプライドの高さは、彼の者や韓国・朝鮮人及び中国人のそれとは余りに違和感がある。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 11:45| Comment(4) | TrackBack(2) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[アイスピック]選挙に行かずネットでぶしゃるだけな訳ないダロガ

観察者の中には

アイスピック氏が選挙に行かないような輩だと思いこんでいる人がいるようである。しかし、昔の日記を見てみると、
 参議院選挙。基本的に自分は選挙には必ず行く主義なのだが、今日は用事があったので朝1で投票に出かけ、その後都心部のフリマに出かける。
とあり、フリマ巡った書き込みの後、続けて
 で、選挙戦なんだけども、結局の所自分が誰とどこに入れたかというと、青島幸男氏と、みどりの党だった。結果はどちらも残念だったけど自分としては、参議院が強行採決とか・・・こんな無残な理非の無い状態だからこそ青島氏に一喝して欲しかったとも思うし、自衛隊問題もそうだが目先の利益や利便性しか問題にせずあげつらわない諸政党よりは、ロングランで環境問題を考えているみどりの党に頑張ってほしかったのだ。カウンター的な投票ではあるけど。
 ・・・ただ、確かに青島氏に老骨に鞭打って政治に取り組めなどとは自分はやっぱ言いたくない(もう若い連中の責任だと思う)ので、氏自身の幸せの事を考えればこうなってくれて良かったとも思っている。紋次郎氏にも頑張って欲しかったけど、ここまで政治がひどくなったのはみどりの党の責任ではないから、とことんこうなったらやってきた事に応じた貧乏籤は各メジャー政党の責任として負わすしかないとも思う。あえて大政党に苦言を呈する人々が、与党側からヘラヘラとにやけた目で見られるのは自分はもう耐えられない。
 別に自分は自民に入れたくなかったわけでも、民主に入れたくなかったわけでも無く、どうせあっちには票が入るだろうと考えると結局こっちに入れるしか選択枝はありえなかった。実際こっちに入れて良かったと思ってるけども。
と記述している。このことを鑑みるに、アイスピック氏はある程度の政治的関心があり、尚且つ投票に出掛けているという可能性が強い。
まあ、相変わらず論点ずれまくりなのだが。要は、アイスピック氏は選挙に進んで行くような人であるということである。

納税の義務は果たせよ

ブログ上で選挙へ行くことを宣伝しまくっているような私が言うのも何だが、納税の義務を果たさないような輩が参政権を行使するのには違和感がある。
Yahoo!オークションの売り上げだって課税対象だから、例え赤字でも申告しないと税務署から何をされるか分からない。アイスピック氏の杜撰さを勘案すると、仕入れ伝票(レシート)が残っていそうにないから、Yahoo!オークションの状況を証明できるものがなく、税務署の言い値で「税金」を払う羽目になるかもしれない。

アイスピック氏の境遇は政治が悪いのではない

政治家や政治制度が変わっても、アイスピック氏の境遇は身から出た錆故、全く変わらないだろう。
また、アイスピック氏の郵政民営化反対論は所詮、ワイドショーか何かを鵜呑みにしたような話で、真面目に郵政民営化反対を唱えるような人達に失礼な代物である(過去の記事参照)。少なくともアイスピック氏の郵政民営化反対は真剣さが感じられない。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 01:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

[Hyouen]何食わぬ顔して復活を目論む

引退宣言撤回!?

以前、ムサナ氏と混同した「西の横綱」であるが、事実上の引退宣言撤回を行っている模様である。というのも、会社のホームページが更新されていたりしているからである。
但し、Hyouen氏本人からのコメント等は何もなし。それにしても、ロックカンパニーとかいう会社って地方限定アイドル(?)専門の芸能プロダクションのようだけど、所属芸能人(?)は2ちゃんねるネットwatch板以外で名前を聞いたことがないような…。

序でに

2ちゃんねるで以下のようなことが出ていたけど、
586 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2005/09/06(火) 15:36:55 ID:HUioB3Dc
死国なんか行った事もないな
サルのせいで、愛媛県のいいイメージ崩れまくり。
ついでにいえば、再来年の大河ドラマ坂ノ上の雲の予定までなくなってるし!
大河ドラマはともかく、私にとっての愛媛県のイメージは蜜柑と越智という苗字の人(越智姓は愛媛県に偏在している)ぐらい。そんなのHyouen氏(本名の苗字はdexiosu氏と同じ)如きで崩れるイメージではないわい!
余談だけど、毒舌狼氏も愛媛県人である。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

[アイスピック]ブログのリンクについて

ネットwatch板のスレッド

カテゴリこそアイスピック氏だが、今回の主題はアイスピック氏自体ではなく、とあるブログの人が出張って恥をかいたという話とうちのブログリンクの話である。

知られざる2ちゃんねる観察ブログの人

そのブログの人だが、過去1回だけアイスピック氏の話題を書いたことがあった。因みに、この時、アイスピック氏関連のブログでトラックバックを送ったのは私だけだった。
それはともかく、この人がリンク集を作り、あまつさえ次スレのテンプレートに入れろとまで言い出したせいで、荒れ始めてしまった。

項目が少なすぎるリンク集

そのリンク集だが、アイスピック氏のブログ及びアイスピック氏のスレッドの「>>1」の書き込みのギャラリー集、そしてアイスピック氏の話題を大半で扱っているブログがあるのだが、アイスピック氏の観察者のブログのリンク集にしては少なすぎる。登録されているのは村正氏、華奢な女子大生氏、毒舌狼氏、fla3氏、fox_zero氏のブログのみとなっている。
これらの観察者のブログは何れもアイスピック氏観察を中心にしたブログであるのだが、肝心の大手町博士氏やようへい氏のブログが登録されていない。まあ、うちはアイスピック氏の話題が3割程度だから別に良いけど(但しアイスピック氏には「叩き」のブログとして認識されているようだ)、何を基準に選定したのかよく分からない。しかも、これで完成と言ったので、以後大荒れの展開となる。

手前味噌で恐縮だが

私もアイスピック氏の関連ブログのリンク集がある。画面左側の列の「ブログリンク(ネット観察1)」というのがそれである。
アイスピック氏の観察者のブログにも同様のものがあるのだが、私の場合、原則として3回以上アイスピック氏の話題を含む記事を書いた場合、アイスピック氏関連ブログとして扱う、つまり、「ブログリンク(ネット観察1)」に掲載するというものだ。そのため、他の観察者に比べてリンクが多く、また頻繁に更新する状態となっている。
実を言うと、前述のブログだが、アイスピック氏の話題が1回しか出ていなかったので、「ブログリンク(ネット観察1)」への登録を見送っていたのだが、2ちゃんねるの観察スレッドで話題になったということもあり例外的に今回掲載することとした。

Wikiがあるのだから

ただ、こうしたリンク集を充実させていても、Wikiがある以上、余り役に立っていない。しかもWikiの方がうちよりも細やかにアイスピック氏関連サイト及びブログがリンクされている。
そういうことを考えると、前述のブログの人のリンク集は余り役に立たないような気がしてならない。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 01:04| Comment(3) | TrackBack(0) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

[アイスピック]ガイに追い詰められシザースを攻撃するメタルVi:

表題は

仮面ライダー龍騎登場のライダー及びアイスピック氏のオリジナルライダーに肖ってみました。尤も、アイスピック氏を追い詰めているのは「仮面ライダーガイ」ではなくて「獅子王ガイ」なのだが。

アイスピック氏の「反論」は反論に非ず

大体、アイスピック氏の「反論」はコメント欄で自分勝手な屁理屈を並べ立てるだけで、大凡一般的な反論とは訳が違う。それを考えると、アイスピック氏の「反論」は荒らし(それも荒らしの自覚のない荒らし)と見なされるのは一般的な反応だから、規制されるのは当然である。

自分への批判は全て悪口か

アイスピック氏は自分への批判を全て悪口と認定しているようだ。曰く
案の上こちらの悪口を延々書いているありさまで、事実上は自分をたたくための情報操作ブログに近い.。だって各ブログにあるカテゴリー、一番記事の多いの、自分についての記事だったりするしね。
例え自分が悪くても、一方的に自分を庇護してくれる人権派の大人がいた環境で育つとここまで社会性のない子供が育つようだ。アイスピック氏は、ある意味浅田満みたいだ。あちらは被差別部落絡みで肥え太ったようだけど。

自分について書かれている記事しか目に留まらないナルシスト

序でに、うちで一番多いのはアイスピック氏に関する記事ではない。「ネットワーカー観察」と「時事(国内)」の2つがほぼ肩を並べている状況であり、尚且つ、「ネットワーカー観察」はアイスピック氏に関するものばかりではない。有害図書撲滅関連や鉄チャンのNARU氏、更には「西の横綱」と呼ばれる人に関するものなど、アイスピック氏とは全く無関係なものも含まれていることを注意して貰いたい。更に、「公共交通(鉄道)」や「時事(国際)」もその半分くらいの規模を誇っており、アイスピック氏関連以外の記事も少なくない。
ただ、Yahoo!時代から社会問題等の記事でアイスピック氏を例えに出していることがたまにあり、しかも事実上のメインのハンドルネーム「dexiosu」及びアイスピック氏の本名が記載されているが、こちらにはアイスピック氏が全く出現した実績はない。やはり、アイスピック氏は自分のことが主題に書かれている記事のみをきちんと選別し、それしか目を通していないようだ。果たして、こんな奴が「コメヘン」なのだろうか?

姉さん'sからまた「きんもー☆」って言われたいようだ

アイスピック氏が大々的に私を攻撃し始めたようだ。大体、自分のブログのコメント・トラックバックを拒否する設定にしておきながら、
反論できないのに中傷はするってのは結構卑怯だよね。
などと言うのは如何にもダブルスタンダードであり、卑怯である。
この点だけでも、アイスピック氏が如何に自分勝手を通して過ごしてきたかよく分かる。学校でいじめられても、人権派の教師を味方に付けたのがアイスピック氏の成長を止めたのだろうな。多分。
で、あのOLさんが
ここ2〜3日の内容はサブイボたつほどに気持ち悪いですが、根拠のない言いがかりをしたためるより
ぜんぜんマシです。
これからはあの手の「メンヘル」路線でいくんでしょうか?
と評した矢先に根拠のない言いがかりをしたためるとは流石、予想の斜め下を行く男である。
後は、このブログのタイトルがまともに書けなかったり、私のハンドルネーム「須藤雅史」と同じ苗字(須藤)を含む人達と無理矢理関連付けているなど、
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
状態である。この調子じゃ、アイスピック氏は全国の須藤さんを敵に回すことになるよ。格闘家や政治家もいるから大変だね(物凄い棒読み)。

自己責任を知らない哀しいアイスピック氏

アイスピック氏は件の駄文の最後に
本当にわけがわからなくなってきましたよ自分は。
 ・・・事態の理解なんてできるわけないじゃん(激鬱
ガイに追い詰められて大変なのがよく分かるが、全てはアイスピック氏の身から出た錆だから同情できない。
このままじゃゾルダや龍騎からも追い詰められてしまうのだろう。
自分の中にあるものだけが「事実」であり、それにそぐわないものや反するものは全て「嘘」と決め付けているような輩が、ガイに何を言われても事態の理解など出来ないのだろう。
諫言を拒み、甘言のみを聞き入れるような輩じゃ実力行使的なものを使わないと何も理解できないのだろう。
否、例え法律で取り締まっても、直ぐに元通りなのだろう。まるで、中野の悪臭おじさんだな。
続きを読む
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 02:28| Comment(6) | TrackBack(5) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

[アイスピック]ブログの削除依頼が来ている

月末月初は忙しいというのに

世を欺くその姿はニートその実態ほぼニート以下の「チェックしてたんだってば」のアイスピック氏であるが、何と、「最近の被害&プロ固定の存在云々」の削除依頼が来たという。
ところが、アイスピック氏はのらりくらりと付け焼刃的対応で交わそうとしている。

警察に届け出るのなら書類はきちんと書こうな

月末月初は勤怠関係の書類の提出・差し戻しが頻発しててんてこ舞いになるのだが、屡々警察に通報したと言っているアイスピック氏は警察に提出する書類はきちんと書けているのだろうか?
というのも、私は会社の勤怠関係書類をチェックする役割を担っているのだが、業務多忙なせいか記述ミスをする人が少なくない。例えば交通費精算書を提出して部長までの承認が終わったのに、経理課で差し戻しを言われて書き直す羽目になることも珍しくない。一般のサラリーマンですらこの状況なのだから、想像を絶するほどの怠け者のアイスピック氏が書類を正しく書けているとは到底思えない。
そういう点を斟酌すると、アイスピック氏のいう「警察への通報」は完全な虚仮脅しでしかない。

嘘を嘘と見抜けなければ社会で生きるのは難しい

相変わらずアイスピック氏は以下のようなことを言っている。曰く、
ていうかプロ固定自体を全面的にマジネタかガセネタか判らないようにしてきている、その2ちゃんの姿勢自体が良くないんじゃんかと思うんだが。
西鉄バスのハイジャック事件(通称ネオ麦茶事件)があったとき、2ちゃんねるのひろゆき氏はこういう名言を残している。
嘘を嘘と見抜けないと(掲示板を使うのは)難しい。
マジネタかガセネタかを見抜けないようでは、掲示板を使うことはおろか、人間社会で生活を営むことすら難しいのではなかろうか。
posted by 須藤雅史@多摩急行電鉄 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(2) | ネットワーカー観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。